フェティッシュファッション・ドット・トーキョー 

東京発のフェティッシュファッション写真集


概要


「フェティッシュファッション・ドット・トーキョー」はレザー、ラバー、ボンデージなどに象徴される「フェティッシュ」の写真集。モデルたちはフェティッシュファッションを装うことで、エレガンスとエロスを纏う。


タイトルが示す通り、東京的視点による東京発のフェティッシュファッションをテーマとしている。原宿ファッションアイコンとして活躍中の『池田ひらり』をメインモデルに起用。


日本国内にてフェティッシュファッションを専門に取り扱うフリーマガジン“INFAMOUS MAGAZINE(インフェイマス・マガジン)”を発行しているINFAMOUS COLLECTIONS(オルト・イースト株式会社)が編集。


モードの先端として海外から注目を集める〝東京発〟ハイパークールジャパンの世界観が全開、日英バイリンガル。


<掲載アーティスト/クリエイター>※掲載順

●池田ひらり(モデル)

●Kurage(クラゲ、ラテックス・オートクチュール・ブランド)

●高橋毅(スタイリスト)

●FEMM(フェム、マネキンダンスデュオ)

●Peter W. Czernich(ピーター・W・ツェルニヒ、写真家・編集者)

●Atsuko Kudo

 (アツコクドウ、ファッションデザイナー、インタビュー)

●INFAMOUS MAGAZINE

 (インフェイマス・マガジン、フェティッシュファッション雑誌)

●Fetish-Style.info

 (フェティッシュスタイル・ドット・インフォ、ウェブサイト)