2016年サルバドール・ダリの回顧展が京都と東京で開催

サルバドール・ダリ回顧展 2016

約10年ぶりとなるダリの大規模な回顧展


概要


世界で最も有名なスペインのシュルレアリストことサルバドール・ダリの回顧展が、2016年日本で開催される。

 

まず7月1日から9月4日まで京都の京都市美術館で展示が行われ、その後、9月14日から12月12日まで東京の国立新美術館へ巡回展示が行われる。

 

ガラ=サルバドール・ダリ財団(スペイン)、サルバドール・ダリ美術館(米国)、ソフィア王妃芸術センター(スペイン)のコレクションを中心に「女・子供の記憶」など約140点が展示予定。

 

ダリの回顧展は、2006年に上野の森美術館で開催された「生誕100年記念 ダリ回顧展」以来で、約10年ぶりとなる。

 

公式サイト:http://salvador-dali.jp

 

 

あわせて読みたい

サルバドール・ダリ
サルバドール・ダリ
記憶の固執
記憶の固執
茹でたインゲン豆のある柔らかい構造
茹でたインゲン豆のある柔らかい構造
アンダルシアの犬
アンダルシアの犬